注目の翻訳記事選定チーム募集 2017 冬

経緯

このWikiの膨大な翻訳記事の中には、少なからず埋もれた名作が存在します。

今でも、埋もれてしまった名作にスポットライトを当てるために「注目のSCP」,「注目のTale」が毎月選定されています。これを来年からは、韓国語版や中国語版では行われているように翻訳記事まで裾野を拡大したいと考えています。

強調しておきたいこと: もちろん、コントリビュータに就任してから、リアル生活の中で想定外の問題が突然現れてしまうことや、もっと単純に、コントリビュータのつとめが自分に合わないと感じる場合があるかと思います。その場合は、何なりと退任いただけます。もちろん本人の意思を尊重しますので連絡ください。この退任はサイトルールの処分に該当するものではなく、また、次回以降のサイトスタッフのプロモーションに影響することはありません。


募集要項

今回は新設の「注目の翻訳記事選定チーム」を募集します。

募集スレッドの応募期間は暫定的に2週間とします。

共通応募期間
12月7日(木) ~ 12月21日(木)

立候補者は以下のコントリビュータの説明を読み、自分が条件を満たしていることを確認できてから、期間中に募集スレッドで応募を明言してください。


注目の翻訳記事選定チーム

概要

トップページの「注目の翻訳SCP」と「注目の翻訳Tale」を選定する責任者です。これら注目記事は毎月更新する予定なので、このコントリビュータの役目は、以下の基準に則って記事を選出し、結果をアクティブなモデレータあるいは管理者に伝えることです。

選定基準

  • 日本語Wikiに掲載された翻訳記事を対象とする
    • EN版だけではなく、各国Wikiの翻訳も対象
  • 選定記事は最低限度の翻訳品質を満たしていること
    • 例えば要翻訳タグがついていない
  • 選定記事の内容については特に制限を設けないが、日本でのSCP創作のパラダイムを変えるような力を持っている記事や、構成に優れている記事など、どこか一点スペシャルなものを持っている記事を選ぶこと
  • 自身による翻訳記事も選定可能

その他

  • 応募定員は暫定的に4名とします
  • 担当する月は、年間3ヶ月とします
  • 任期は1年間とします
  • 選定の期限は毎月の第2日曜日までで、それまでに更新されなかったら次の人が更新します。
  • 選定結果を翌月にスタッフがトップページに掲載します

応募条件

  • サイトに登録してから半年以上経っていること
  • 記事をたくさん読んでいること
  • 今の所、来年の12月まで失踪する予定がない

FAQ

Q. 応募条件の中にサイトの登録日数に関わるものがあるが、応募期間中に条件の登録日数を満たす場合、応募は可能か?
A. 可能です。応募期間中に登録日数を満たすのであれば、応募期間中のいつでも応募することができます。

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License